Web上のリッチメディア広告や動画広告、また動画マーケティングについても研究し、Webメディアとして配信

紙おむつ「ムーニー」のブランディング動画が初産で不安を抱えるママたちに勇気を与える!
, / 2434

紙おむつ「ムーニー」のブランディング動画が初産で不安を抱えるママたちに勇気を与える!

ユニチャームの紙おむつ

この動画は、初めて妊娠した女性の不安を払拭する応援ドキュメンタリー動画となっています。
初めての出産を迎えるポストママは不安だらけ。お腹の赤ちゃんの動きや自分の体調などで心配することが多い。その不安を取り除く様なお腹の赤ちゃんともうじき会えるまでの応援を含めた動画となっています。

紙おむつムーニーのドキュメンタリ動画広告

ストーリー

実際に妊娠しているポストママにインタビューして現在の不安を話してもらいます。
そしてそのポストママのお腹の中にいる赤ちゃんの心音を録音し、心音のリズムやテンポは残しつつBGMを付けて音楽的に作り上げます。

自分のお腹の中にいる赤ちゃんが奏でる音はまるでママを勇気付けてくれているような元気な姿(音)が良くわかります。勇気をもらったママはこれからも出産まで頑張る気力をお腹の中の赤ちゃんから貰えたことに感動して涙します。

お腹の中にいる赤ちゃんの心音にBGM

この動画の狙い

紙オムツメーカーであるユニ・チャーム。これから子供が生まれる見込み客に対し認知訴求する動画コンテンツとなっています。
オムツ業界もライバル企業が多数存在し、激しい価格競争が行われています。
私も数年前の子供の幼児期には買い物やオムツ交換をしたので良くわかります。

ママだけでなく初めてパパになる夫も子育てには敏感で情報収集する時期です。この不安を和らげてくれる施策はターゲットに寄り添う事によるブランディング効果はかなり高いと思われます。他社との差別化は品質や機能性だけでない心のサポートが大切なことがわかります。