Web上のリッチメディア広告や動画広告、また動画マーケティングについても研究し、Webメディアとして配信

なるほど!SAMSUNGの追い越し事故防止システムのアイデアが画期的な動画広告
, / 941

なるほど!SAMSUNGの追い越し事故防止システムのアイデアが画期的な動画広告

自動車事故が多いと言われる南米アルゼンチン

1時間に1人の方が車の事故で命を落とすと言われる南米アルゼンチン。
発展途上の国で産業的にも大型トラックが多いことと、利用者のマナーなどの啓蒙がしっかりしていないことに大きな原因があると言えます。

韓国の総合家電メーカーであるSAMSUNGと事故防止自動車との繋がりはなんでしょうか?
2015年6月17日に公開され、現在2016年8月23日時点で約355万回(YouTubeより)の再生回数を記録しているこの動画の目的と合わせて考えてみましょう。

車のバックミラーで確認

ストーリー

アルゼンチンでは片側1斜線の対面通行が多く、追い抜きの際に対向車と衝突する事故が多発しているため、事故防止に繋がる仕組み(システム)をSAMSUNGが考え、実際にその仕組みを搭載したら一体どうなるのか?ということを分かりやすく見せている動画となっています。

一般車が大型トラックの背後にいると前方の視界が見えづらく、速度の遅いトラックにイライラが募ります。これは日本でも同じ光景ではないでしょうか?

また、トレーラーの様なロングボディーの場合、追い抜いて車線に戻るには予想以上に時間がかかります。
これを回避するためにSAMSUNGが開発したのが、前方の大型トラックから見た視界を映像として背面に映し出す仕組みです。

後方にいる車はトラックの先の視界がはっきりわかるので、安全確認した上で追い抜くことが可能となります。

トラックに設置されたモニターでトラックの前方が見える

この動画の狙い

これからは、様々な物にデジタル技術を搭載させたIoT(Internet of Things)社会の発展が期待されます。
そして、今後は各メーカーが商品化を競い合い、パートナー体制を築き、電機メーカー(ハード側)とIT企業(ソフト側)の共存共栄が不可欠になっていくことが予想されます。

その争いに勝つためには、グローバル企業として世界に配信できるプラットフォームを利用し、動画マーケティングで世界に名を売り出すことが先決となります。
その意味で、この動画は世界中に共感を与え、SAMSUNGのブランド向上に繋がった動画だと言えます。

SAMSUNGの追い越し事故防止システム