Web上のリッチメディア広告や動画広告、また動画マーケティングについても研究し、Webメディアとして配信

マクドナルドがライバルを揶揄!ユニークな看板広告が話題
, / 1384

マクドナルドがライバルを揶揄!ユニークな看板広告が話題

ハンバーガーチェーン大手の「マクドナルド」が、ライバルである「バーガーキング」を挑発するかのようなユニークな看板を設置し、設置されたフランスのみならず、海外の広告業界で話題になっています。

人口6700人のフランスの田舎町、ブリウド。
フランスの田舎町、ブリウド

そこに設置された2つの看板がこちら。
設置された2つの看板
縦に長い大きな看板には、”一番近いバーガーキングのドライブスルーまでの道順”がとても丁寧に書かれています。道のりはなんと258km!

一方、その隣の小さな看板には、”マクドナルドまで5km”と非常にシンプルな看板が立っています。
その数字だけでなく、看板の大小でも「バーガーキング」よりも「マクドナルド」までの距離の方が圧倒的に近い事が分かりますね!

ブリウドだけでなく、フランスには「マクドナルド」のドライブスルーが1000店以上あるのに対して、「バーガーキング」のドライブスルーは20店にも満たない現状があります。

道路上でよく目にする案内看板をライバルを揶揄する比較広告へと昇華させたユニークな試みです。
自社の看板広告だけならしも、ライバルの広告もユニークな手法で宣伝しているところがなんとも言えないですね。

是非、一度、動画でもご覧ください。